logo MoI|タブレット対応型高機能3Dデザインツール

LINE UP 製品詳細

MoI V4

MoI最新バージョン V4はここが新しい!
MoI V4

PRODUCT FEATURES 製品特徴

新機能について

新機能について

  • V4は、クロスプラットフォームのコードベースに到達するために、V3から大幅に書き直されました。
  • WindowsとMacの両方の64ビットビルド。
  • 新しいオペレーティングシステムと互換性のあるネイティブMacビルド。

CADファイルを開くためのマルチコア処理

CADファイルを開くためのマルチコア処理

DM、STEP、IGES、およびSATファイルからオブジェクトをロードすると、ロードされるオブジェクトの処理に複数のCPUコアが使用されるようになり、速度が大幅に向上します。

ディスプレイエンジンの更新

ディスプレイエンジンの更新

多くのVRAMを備えた最新のGPUを利用できるようになりました。
ディスプレイデータがGPUのVRAMにキャッシュされるようになり、大きなファイルの再描画速度が向上しました。

ポリゴンサブディビジョンサーフェスからNURBSへの変換方法について

サイドパネルの[サブディビジョン]> [作成]> [ファイルから]で利用できます。これにより、sub-dコントロールポリゴンケージを含む.objファイルを開き、MoIで高品質のNURBSオブジェクトに変換することができます。
これにより、sub-dモデリングプログラムでオブジェクトのベースサーフェスを作成し、それをMoIに取り込んで、CADツールで作業を続けることができるハイブリッドワークフローが可能になります。

注釈オブジェクト

サイドパネルの[寸法]タブにある7つの新しいコマンドを使用して、2Dドキュメントに使用する寸法とテキストをモデルに追加します。

DimHorizo​​ntalコマンドは、構築平面のx軸方向に向かう直線寸法を作成します。DimVerticalコマンドは、構築平面のy軸方向に向かう直線寸法を作成します。DimAlignedコマンドは、上の任意の方向に進む直線寸法を作成します。
DimRadiusコマンドは円または円弧曲線上に半径寸法を作成します。
DimAngleコマンドは構築平面上に角度寸法を作成します。
Leaderコマンドは矢印の付いたテキストラベルであるリーダーオブジェクトを作成します。

新しく追加されたプロパティダイアログ

  • オブジェクトタイプに関する追加情報を提供し、曲線の長さ、サーフェスまたはソリッドの表面積または体積を計算し、注釈オブジェクトのプロパティを調整することができます。
  • DXFインポート-レイヤーの読み取りとディメンションエンティティのインポート/エクスポートをサポートします。
  • TEXT、MTEXT、LEADER、およびDIMENSION(線形、角度、半径/直径のサブタイプ)のインポートがサポートされるようになりました。
  • MoIは、ディメンションをMTEXT、LEADER、およびDIMENSIONエンティティにエクスポートします。
  • 円描画コマンドの半径/直径に加えて、円周フィールドが追加されました。
  • ArcCenterコマンドに長さフィールドを追加しました。
  • シーンブラウザペインの端をドラッグして、サイズ変更を実装します。

FBXエクスポートの更新-FBXバージョン、オブジェクト名、およびマテリアル。[オプション]ダイアログ> [インポート/エクスポート]> [FBXオプション]> [FBXバージョン]で、使用するFBXバージョンのオプションを追加します。オブジェクト名は、一般的な「object1」、「object2」、…だけでなく、FBXファイルに書き込まれるようになりました。名前とスタイルは、FBXエクスポートのマテリアルとして書き込まれるようになりました。

インストーラーはこちらからダウンロードいただけます。

インストール方法

1.インストーラの実行を行ってください。

2.セットアップに使用する言語を選択します。【Japanese】を選択し、【OK】をクリックしてください。

3.セットアップ開始画面が表示されます。【次へ】をクリックしてください。


4.使用許諾契約書の同意です。内容を参照して頂き、【同意する】へチェックを行った場合、【次へ】をクリックしてください。

5.インストール先を指定します。任意のパスを指定してください。そのまま【次へ】を押して頂いても問題ございません。

6.プログラムアイコンを作成する場所を指定します。【次へ】をクリックしてください。

7.必要な場合は【デスクトップ上にアイコンを作成する】にチェックし、【次へ】をクリックしてください。

8.【インストール】をクリックしてください。

9.インストールが完了致しました。【完了】をクリックしてください。

LINE UP



CONTACT 問い合わせ